株式会社グローイングホームビルド

ご相談から住宅完成
・お引き渡しまで

グローイングホームビルドで輸入住宅を建てるまでの、一般的な流れです。
住宅建設はとってもウキウキする時間であると共に、終の棲家を一から創り上げ、完成させてく貴重な時間
私達も、一緒に楽しい時間を共有させていただきつつ、
お客様がその後、長く愛着を持って住むお家を実現するために、
しっかりとお手伝いさせていただきます!

ご相談:家づくりに対する想いや憧れなど、ご要望を聞かせていただきます
設計&提案:比較的早い段階で、プランと共に価格もしっかり明示します。95%のかたがお見積価格内で完成しています。
請負契約:プランや仕様のグレードなど、しっかりご納得されてからご契約となります。
着工:壁紙やコンセント位置は、現場で打合せ
ご相談~お引き渡し:一物件、一担当制だから、意思の疎通もしやすく安心です♪
01

最初のご相談

弊社にいらっしゃるお客様、おうちのイメージがどれだけ固まっているかというと。
・ザックリしたイメージだけがあるお客様:6割ほど
・細部までキッチリイメージが固まっているお客様:4割ほど

ザックリとしたイメージとは、写真を一枚持ってこられたり、「アーリーアメリカンタイプで、◯円程度の輸入住宅」などという、大まかなイメージがあるかた。
そして、「輸入住宅ってどんなもの?」というお客様も少なくありません。
ぜひぜひ、遠慮なさらず、お茶でも飲みにいらしてくださいね!
少しずつ輸入住宅について知っていただき、少しずつお話しを煮詰めていきましょう♪

逆に、4割のお客様は、かなり細部までご自身のイメージが固まっていらっしゃいます。
雑誌などを集めてスクラップブックにして持ってらっしゃるかたもいらっしゃって、「弊社でも参考にさせていただきたい!」と思う程。
こういったお客様は、自らのイメージが確立されておりますので、それを実現するために、じっくりとご相談し、しっかりとした設計や部材の手配が必要です。
輸入住宅についてご自身で研究し尽くしているタイプのお客様にも、慎重に丁寧にお話しを進めていくことが大切になんですね。

Growing Home Buildの注文住宅は「セミ・オーダーではなくフルオーダー」と自負しています。
用意しているカタログも、私たちが「これは素敵!!」というものを厳選して、想いを込めて作った手作りのカタログです。
私たちの思いがパンパンに詰まっているので、「一般的なカタログのイメージとはだいぶ違うかも?」「カタログとは呼べないかも?」しれないですが、ご縁があれば、是非見ていただきたいなと思う一冊になっています。
かつ、「ドラマや雑誌で見た」と欲しい部材があれば、提携している海外の商社に、一から探していただきます!

年間6棟限定ですから、輸入住宅に詳しくないお客様も、逆にこだわりのあるお客様も、満足いくまでご相談していただけるかなぁなんて思っています!
輸入住宅基本の「キ」からご相談下さい。
年間6棟限定だから、じっくり時間をかけたご相談。
02

予算や部屋数の確認

何度かのご相談や内覧の上、嬉しいことにグローイングホームビルドからの提案を検討したいと思っていただけた場合は、仕様などを少しずつ詰めていきます。

最初に、ご希望や夢をお聞かせください!
住宅建設は、ご予算など現実的な制約があるものですが、お客様の夢の実現でもあります。
お客様と私たちが、住宅のイメージを共有する作業から始めていくことが、絶対に必要なんです!!

イメージの共有を行ってから、ご予算や仕様、部屋数など重要視するもの、妥協できるものを共に考えて、イメージを現実化する方法を一緒に考え出します♪

住宅の場合、工事をしてみたら思った以上にグレードが低く、結局アップグレードしたりして、予算をオーバーされることが少なくありません。
こんな悲しいことはありませんよね。

これは、施工業者が悪質だからというけではなく、イメージをお互いに共有できていないと起こってしまうミスです。

グローイングホームビルドでは、最初から最後まで、一人の担当者がメイン担当となる一担当制をとっているため、そのような認識違いのトラブルを最小限におさめることができます。
一担当制でじっくりお打合せ、
イメージの共有には、労力を惜しみません。
03

初回提案

ご希望をお伺いした後の提案は、外観イメージ図と平面図を中心に、住宅の概要を固めていく作業。
この段階になると、今までイメージに過ぎなかったおうちは、一気に、リアリティを持ってきます♪

そして、まず最初のグローイングホームビルドの腕の見せどころ!!
GHB(グローイングホームビルド)では、この段階で価格も含めた提案を行わせていただいております。
住宅業界では、この段階で価格を明示しない業者さんのほうが多数派かもしれません。

理想のおうちがお客様のご要望にあった形で実現できるか、ポイントの一つがご予算。
後になって、「大幅に予算オーバー」なんてことがないように、判断材料として、きちんと価格を明示させていただきます。

予算も含めた提案を明確に行い、ご納得行くまで、何度でも提案を繰り返す。
お客様によりそって、どんな希望にもお応えできるよう、最大限努力する。
それが、グローイングホームビルドの提案姿勢です。

ここでしっかりご予算にも向き合うから、予算のあるかた(※)の95%が最初のお見積価格で完成しています。
また、残りの5%も、コンセント数を増やすなど10万円以下のものがほとんどです。

※予算制約がなく、心ゆくまで変更やオプションを追加したいという、うらやましいかたを除きます。(笑)
見える化、明確化を徹底!!
プラン・予算・仕様を、ハッキリ形にします!
04

請負契約

グローイングホームビルドでは、プランと見積金額にきちんとご納得いただいた段階で、初めて契約となります。
仕様に関しても、契約前にどういったランクの商品から選べるかラインアップをしっかりご説明しますので、思ったよりもランクが低くて後からオプションでグレードアップなんて心配もありません!
ご契約は、提案にきちんと納得いただいてから!
商品ランクもきちんとご説明いたします
05

詳細仕様確定&部材オーダー

選べる細かい商品のグレードや仕様を、しっかりご確認いただきましたらご契約となります。
ご契約と同時に、海外部材の発注準備が始まり、順次、発注していきます。

お客様の部材のためにコンテナをチャーターし輸入しますから、お客様のお好みの部材を、厳選して取り寄せることができるんです!!
一緒に、家具を購入・輸入することもできますので、ご相談下さい♪
コンテナをチャーターし、
海外の商社に、直接発注いたします
06

着工

そして、いよいよ建設開始です!

グローイングホームビルドでは、設計者も、おうちを建てている現場に伺います
実際、現場を見て、イメージ通りに進んでいるかを、きちんと確認。

そして、申し訳ないのですが、お客様にも現場にご足労いただきます。
スイッチ、コンセント、器具の位置まで、お客様立会いの下、一か所、一か所、現場で確認。
生活動線はご家族ごとに違いますから、この一手間をいただくことで、さらに暮らしやすいおうちへとレベルアップしてくれるのです。

また、現地に大きいクロスを持ち込んで、実際に壁に当てながら、クロスのイメージを確認してもらいます。
現場でのクロス確認、打合せ室のテーブルの上でだけ話しているより、ずっとイメージが膨らみますよ♪
設計者も現場管理に!
お客様とも、しっかり現場打ち合せ!
07

完成&お引き渡し

長かった? あっという間だった? 輸入住宅建設も、ついに完成!
お引き渡しとなります。

日々のお掃除、メンテナンス、好ましい温度や湿度など、愛着を持って長く住んでいただけるためのアドバイスもいたしますね。

お引き渡しの瞬間は、何度立ち会っても、感慨深いものがあります。
これから、一生のお付き合いになるおうち。
ご家族みなさんで、末永~く、楽しくお過ごしくださいね♪
08

アフターケア

アフターケアとして、2年目点検制度があります。
自然劣化であれば、不具合箇所を無償補修

ただ、おうちも生き物ですから、「埃が溜まっているおうち」と「いつも綺麗にお掃除していただいているおうち」では、痛みかたが全然違うんですね。
お引き渡し後は、お客様のマイホームですので、愛着を持って住んでいただけたら嬉しいなぁって思います。

例えば、クロスの剥がれ・よじれ、建具の立て付け調整、塗装補修などが無償補修の対象になります。
※お客様の故意・過失による不具合は、無償補修の対象になりません。
もちろん、2年目点検制度もあります!
自然劣化分は、基本、無償補修です。

代表椙山より

少し長くなってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

多くの方にとっては、マイホームの建設は、一生に一度の大仕事!
創り上げていく過程も楽しんでほしいですし、完成した後のおうちも、
「あぁ、このおうちにして良かったなぁ」と思っていただきたいんです。

一年間6棟限定の弊社グローイングホームビルド、そして、最初から最後まで一担当制をとっていただいているからこそ、お一人お一人に心を込めて、できることもあるのかなぁと思っています。

夢のおうちのイメージを共有しながら、予算や仕様をしっかり見える化する。
納得のいくおうちづくりのため、まずは弊社ショールームに遊びにいらしてください!
TOPへ