株式会社グローイングホームビルド

人生を届けたい

多くの方にとって、おうちは一生で一番大きなお買い物。
そして、その後の暮らしと人生を大きく変えるお買い物でもあります。

輸入住宅を通して、お客様の人生を届けたい。
そんな想いで住宅を手がけさせていただいていている私達が出会った、
素敵なお客様とのヒストリー、ご紹介いたしますね♪

7年の年月をかけて、
ピッタリのおうちを

A様との出会いは、テレビの情報番組に弊社が映ったことがきっかけ。
輸入住宅に興味を持っていたA様が、お電話をくださったのです。

ただ、そこから完成までには長い道のりがありました。
土地との出会いがうまく行かなかったり、ライフステージ上でのタイミングが合わなかったりして、7年の年月が流れてしまったのです。

~自分でお掃除したくなるおうち~

A様が当初住んでいたおうちに、最初にお伺いした時はビックリしました!
お手伝いさんが出迎えてくれたんです!

新しく建てる輸入住宅も、最初は、そんな風に大きな大きなおうちになる予定だったんです。
でも、7年もかけて、どんな住宅がいいかを考えていくうちに、ご自身の家族が快適に暮らせるシンプルな住宅にしたいというご要望がでてきました。

グローイングホームビルドとしても、お客様の希望を第一にご提案
豪華ではあるけれど、無駄がなく洗練された、これだったらと満足できるプランを、A様と一緒に創り上げることができました。

以前のおうちは、お掃除もお手伝いさんがされていたんですが、現在のおうちは奥様が自らお掃除をされているとか。
いつお邪魔しても綺麗にされていて、私たちも思い入れを持って使っていただいているんだなと嬉しくなります♪

~誕生したお子さんが小学生になるまでを見守って~

実は、A様は、旦那様が会社を経営。
奥様もインターナショナルスクールを開業されていたんですが、私達Growing Home Build(グローイングホームビルド)を設立したのと、ちょうど、同じ頃に事業を開始していて・・・
年齢も開業からの年数も、ちょうど似ていたんですよね。

7年の時間はかかったけれど、その間も、他人とは思えないようなお付き合いが続いていて、着工に至った時は、自分の事みたいに嬉しかったのを覚えています。
7年間の間には、お子さんが誕生して小学生になっていたりと、ライフステージも大きく変化していて、月日って早いなぁと思いました。

そんな長い間をかけて、弊社と一緒におうちを創り上げてくださったA様に感謝です♪

失敗しちゃった後に、
オーナー様との絆が・・・
~ライムグリーン? ホワイト?~

長くやっていると、失敗しちゃうことだって、結構あります。
(でも、少ないほうだとは思うんですけど。笑)
そんな失敗もお知らせしたいと思います。

クラウンモールディング(天井と壁の間)の色を指定する時。
オーナー様は、雑誌を用意してくれたため、私たちはその「ライムグリーン」を忠実に再現しました。
でも、違ったんです。
奥様が求められていたのは、実は、ホワイトのモール。
雑誌の写真では、クロスのグリーンが反射されてグリーンに見えていただけだったんです。

~「半分負担します」の言葉に、涙が出そうになりました~

現場でお話しをさせていただいていると、奥様は
「私達の伝え方が悪かったので、申し訳ありません。」
と、声を詰まらせてしまいました。

弊社は
「きちんと塗り直しますから、心配しないで下さい。」
とお伝えしたんですが、そのやり取りを聞いていた、ご主人が、
「私達の伝え方が悪かったのが原因ですので、塗り直しの費用は半分負担します。」
と言ってくださったのです。

オーナー様のこのお気遣いに、涙が出そうになりました。
このケースでは、弊社内で対応させていただきましたが、きちんとやっていることを評価していただいていて嬉しくなったり、お客様に恵まれていることを感謝したり、いろいろと学ばせていただく機会となりました。

憧れのサーキュラー階段を
現実に!

~施工されたものを見て、衝撃!!(悪い意味で。笑)

輸入住宅を検討されるお客様でも、サーキュラー階段は憧れの一つかと思います。
このサーキュラー階段、通常オプションでプラス200~300万円はかかる大変高価なもの。
プロとして、金銭に見合った納得のいく一品を納めたいとの思いを持つのは当然です。

なのに、札幌で実際、サーキュラー階段を見て衝撃を受けました!!(悪い意味で(笑))
カーブが、全く美しくない!
サーキュラー階段は、部材をプラモデルのように組み立てていけばいいというものではなく、彫刻や美術品のように、階段部材を組み上げラインを美しく創り上げていく必要があります。

何とかして、お客様に美しいサーキュラー階段を納めなければ!
弊社の試行錯誤が始まりました。

~グローイングホームビルドが開発するしかない!!~

グローイングホームビルドでは、来る日も来る日も(大げさですが。笑)サーキュラー階段に熟練した職人さんを探し続けました。
しかしながら、輸入住宅自体の需要が少ない世の中で、そうそうそんな方には巡り合えません。

だったら、自分たちで開発するしかない!!
アメリカの階段メーカーと協力して、アメリカからそのまま持ってきたかのようなサーキュラー階段を、日本で組み立てることができるシステムを確立しました。(企業秘密です!)

そのシステムを使って作ったサーキュラー階段が、こちら。

オプションにはなってしまいますが、価格的にも、一般的な追加金額の半分(100~150万円)程度で施工することができるようになりました。
こちらの写真は、予算で諦めかけていたものが実現できたとのことで、とても喜んでいただけた想い出のサーキュラー階段です。
  • 米国大使表敬訪問!
    グローイングホームビルドは、アメリカの住宅を普及していることに対し、アメリカ商務省から表彰されているんです!!
    こちらのお宅は、米国大使館の表敬訪問を受けていて、オーナーさんも大感激でした!!
  • テレビ取材もきました
    オプションにはなってしまうのですが、ガスではなく、本物の薪暖炉を入れられたおうちです。
    最後まで悩んでらっしゃいましたが、UHBさんの取材も受けてTVも放映され、自慢のリビングとなってくれています。
  • お城のようなおうち
    オーナー様からのご要望は「お城みたいな外観」。
    ヨーロッパには色々なお城があるし・・・と、オーナー様のイメージを一生懸命お聞きして詰めていったところ、オランダのお城にたどり着きました!
TOPへ